« 22 落穂ひろい~凶悪事件と少年の資質面 | トップページ | テキスト »

23 犯罪者のフィルトレーション

  犯罪学上の確立された知見として、男性の方が女性よりも犯罪をする、というものがある。平成19年の一般刑法犯の検挙人員を見ると、男性は366002人、女性が79570人である。男子の方が4.5倍である。

 男性の方が女性よりも犯罪を多くするため、我が国では男子刑務所よりも女子刑務所の方が数が多く設置されている。刑務所はほぼ各県に1つづつ設置されているが、女子刑務所は東京管区内では栃木刑務所があるのみで、千葉刑務所、川越少年刑務所、黒羽刑務所、横浜刑務所・・etc、他は全部男子の刑務所である。刑務所で働く刑務官の採用数も男性が多いし、法務教官も男性が多く採用されている。

それでは、実際にそういった調査データが得られるかどうかを確認してみよう。自己申告式非行尺度 と呼ばれる犯罪の調査方法で,筆者の勤務する4年制大学の学生47名(女子32名、男子15名)に回答をしてもらった。 

 

 Photo_4

 

 少々荒っぽいが以下のような比較をする。
 全ての非行の頻度の合計得点は、

 男子:26.3
 
女子:23.7

 となった。これは、t検定では、有意差は認められなかった。
 つまり、男子も女子も非行の量に差は見られない、ということである。
 この調査では、犯罪学上の確立された知見が実証できなかったことになる。
 どうしてこういった結果になるのか、予想できる方はおられますか。

Photo_3

 どうしてこういった結果になるのか、予想できる方はおられますか。

 私立高校を受験したりなどの例外はあるが、小学校から中学校は地区でほぼ持ち上がりで進級していく。小学校→中学校では、さほどセレクションがなされないということである。

 ところが、中学校→高校ではセレクションがかかる。成績の良い人は進学校に、そうでない人はそうでない学校に進学し、進学しない人は社会に出て働く。高校→大学では、再びセレクションが行われる。成績の良い人は偏差値の高い大学に、そうでない人はそうでない大学に進学し、大学に行かずに働く人も当然いる。

 この世の中の思春期の犯罪者、いわゆる非行少年は大抵は学校の成績が悪く、多くは高校に進学しても卒業しないで中退し、大学に進学することはほとんどない。逆に、学校の成績が良いものは犯罪をしないのである。

 罪を犯して少年鑑別所に送られてくる非行少年には、いわゆる地域の進学校に在籍しているものはほとんどいない。差別的な発言に聞こえたとしたら、決してそう意味で言っているわけではないことを強調したいが、実際の現象としてはそうなのである。
 
 つまり、大学に進学してくるまでに行われるセレクションによって、犯罪、非行を繰り返していた一群の人たちは、排除されてくる。犯罪をしない「犯罪性の低い人たち」が大学まで入学してくるわけである。
 
 今回の調査は、犯罪をしていない男性と犯罪をしていない女性を比べて、どちらがより犯罪をしていましたか、と聞いているようなもので、それが性差の見られない原因になっていると考えられる。

 もちろん、大学まで来る一群の人々が犯罪を全くやらない健全な人かと言われれば、そういうわけでもない。最近は、大麻を栽培した大学生が有名になったし、強姦事件を起こした大学生だっているわけである。

 どんな集団でも人がたくさん集まれば犯罪をやる人というのは出てくる。警察官も自衛官も学校の先生も相撲力士も、その中には犯罪者は必ず出てくる。要は、どの程度の割合で犯罪が起きてくるか、これをprevalenceというが、その割合が重要になるのだ。

 今回の調査で、店の品物を万引きした回数は、

 女性 0.06回
 男性 1.20回

 となった。普通、少年鑑別所に入所してくる少年に万引きしたかどうかを尋ねれば、大概はたくさんやっているものである。1度や2度ではなくて。万引き程度すら大してやっていない今回調査対象となった大学生サンプルは、真面目な人たちなのだろう。その他、各種犯罪行動のprevalenceは低い数値を示している。

 今回取り上げた話題は、厳密に分析を行ったものではないが、犯罪を取り扱うことの雰囲気を感じ取っていただければ幸いである。

 どの分野でもそうであろうが、犯罪分野においても、そこから得られるデータは、以外と癖のあるデータを生み、そして、それにふさわしい物事の捉え方を必要とされることがわかっていただけだだろうか。


« 22 落穂ひろい~凶悪事件と少年の資質面 | トップページ | テキスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190289/41276773

この記事へのトラックバック一覧です: 23 犯罪者のフィルトレーション:

« 22 落穂ひろい~凶悪事件と少年の資質面 | トップページ | テキスト »